2006年10月23日

ストレッチの重要性

目標体重:48.5kg
目標までの残り:-1.3kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:49.8kg
体脂肪率:19.5%
BMI:18.3
食事
昼食
ごはん・キムチ・餃子・大根の甘酢つけ・青汁
夕食
ごはん・おでん
おやつ
ガム・ブルーベリーのかりんとう
今日は、地元のスポーツクラブでホットダイエットヨガのレッスンを受けてきました。
レッスン開始まで少し時間があったので、スカイウォーカーとサンタイムという機械で体を動かしました。
私はズボラな性格で、体を動かす前にストレッチをせずに運動をし始めたり、プールで泳いだりする事が多々あります。体に良くない事とわかりつつ、いつか痛い目にあってしまうだろうと確信してたのです。

今までに比べ、今月は運動量が少なく、先週サボってしまったから、スカイウォーカーで手足を動かしてから、ヨガ教室へ行くつもりで、いつもより短い時間で終了したら、太ももがパンパンで足をほぐさないとつりそうな感じがするのです。
通常どのレッスンでも5分〜10分程度ウォーミングアップも兼ねてストレッチを必ずしてます。ヨガでも、もちろんストレッチから入ります。
エアロビや筋トレ等のレッスンに比べ、体をくねらせたり、曲げたりする姿勢が多く、無理をすると痛めやすい体勢が多いのが特徴です。
今日はそのストレッチの時間に両足がつりそうになり、足の裏からふくらはぎに痛みを感じ中断しそうになるほどでした。何とかやり遂げる事は出来ましたが・・。
やはり、ストレッチを馬鹿にしてはいけないとつくづく感じましたね。
柔道整復師の勉強をしてる友達が言ってましたが、運動後のストレッチ有無でで足の太さが変わってくるらしいです。それを聞いてもしてなかった私って・・・。

足がつりそうとわかったのは、女の勘なのか、体の知らせなのか・・・。
ともかく、ストレッチを重要視しましょう。



posted by ちー様 at 00:09| 普通普通| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック